本講習会の3つ特徴を紹介します。

  

【世界トップクラスの講師陣】

本講習会は、セルロースナノファイバー研究の各トピックにおいて、黎明期から世界トップクラスを走り続けている第一人者をずらりと揃えました。

セルロースナノファイバー研究が始まって、20年近く経過しました。そして、この5~10年において、この研究分野も多岐にわたるテーマが花開いています。そのため、世界中の学会・セミナーにおいて、それらテーマにおける最新トピックを手軽に情報収集できるようになりました。

そして日本には、セルロースナノファイバー研究の黎明期から研究を続け、この分野を開拓された方が多数います(世界を見渡しても、このように長いキャリアの研究者は非常に稀です)。本講習会では、そのなかでも20年以上にわたり最先端を走り続けた先生方を講師としてお招きします。

これだけの講師陣に集まって頂き、本会としても自慢のラインナップとなっております。

  

【オリジナルの講義内容】

講師陣は、各種セミナーでいつも講演を行っている方々です。それらセミナーでは最新研究成果を簡単に紹介していますが、この講習会ではオリジナルの内容で、初心者向けに基礎的知見を重点的に詳しく説明します。

いずれの講演者も、長い研究キャリアにおいて輝かしい研究成果をあげて来られました。そして、それら成果をベースとして、今日も新しい研究成果を発表されています。

本講習会では、 各トピックにおけるエッセンスや重要な基礎的知見、最新成果を理解するポイント、最新成果の発端となった研究成果とその後の経緯などを中心に講義して頂きます。したがって、本講習会の講義内容は、いずれのセミナーでも受講できないオリジナルのものとなります。

このように本講習会は「温故知新」をキーワードに、 最新成果までの橋渡しを目的とし、基礎からじっくりと学べる機会となっています。そのため、受講後には、セルロースナノファイバー研究の全てを理解できます。

  

【ボリューム&少人数】

多くのセミナーでは、1日に4~6つトピックを30分前後で手際よく紹介し、会場には数十名から数百名の聴衆ですね。しかしこの講習会は、最大20名という少数精鋭に向けて、1つのトピックを1日かけてじっくり解説し、 そして最終的には幅広く5つのトピックを学びます。

最新研究動向をざっくりと理解したい方は、各種セミナーにご参加ください。本講習会は、最新成果を理解するための基礎知識・エッセンスをじっくり1年かけて習得します。本講習会を受講した後に、各種セミナー・展示会に参加すると、収集できる情報の質と量が劇的に飛躍すると期待されます。

本講習会は、初心者をベテラン研究者と同じ知識レベルへ進化させることに目的としています。そのため、受講者人数も上限20名とし、講師と受講生の間で密にコミュニケーションを取りながら講義を進めていきます。

このような圧倒的なボリュームの講義内容を、少数精鋭の人数で受講できることは非常に有意義な機会と考えております。是非、皆様の入会をお待ちしております。

 

入会申し込みはコチラより