ほりかわ よしき

東京農工大学 農学研究院、特任准教授、博士(農学)

horikaw@cc.tuat.ac.jp

http://www.tenure-track-tuat.org/scholar/agriculture/post_53.html

【担当講義】 木材の視点から学ぶ

【受講者へのコメント】
木材を知らない人はいませんが、その階層構造はあまり知られていません。
本講義では木材の基本的な情報からナノファイバーの最前線まで解説します。

【略歴】
2002年に名古屋大学農学部を卒業し、
2008年京都大学にて博士(農学)を取得。
その後、京都大学生存圏研究所研究員を経て、
2015年から東京農工大学で特任准教授。

【代表的な研究成果】
アカマツ材とクロマツ材を識別する手法の提案
https://doi.org/10.1007/s10086-015-1462-2
様々な生物が合成するセルロースの構造多様性評価
https://doi.org/10.1007/s10570-017-1518-0

【主な受賞歴】
平成24年度 セルロース学会奨励賞