さいとう つぐゆき

東京大学院 農学生命科学研究科、准教授、博士(農学)

asaitot@mail.ecc.u-tokyo.ac.jp

http://www.researcherid.com/rid/J-7954-2014

【担当講義】 1本の構造と特性を学ぶ

【受講者へのコメント】
ここ最近、セルロースナノファイバー(CNF)の構造理解が著しく進んでいます。マニアックな講義になりますが、一日我慢してきけばCNF博士、間違いなし!

【略歴】
2008年に東京大学にて博士(農学)取得。同大学工学系研究科の博士研究員を経て、2009年に農学生命科学研究科の助教に着任。2013年より現職。その他、フランスの植物高分子研究所に留学(2005年~2006年)、スウェーデンの王立工科大学にて客員研究員(2012年~2013年)など。

【代表的な研究成果】
TEMPO酸化セルロースナノファイバー  https://doi.org/10.1021/bm060154s
透明・高断熱エアロゲル https://doi.org/10.1002/anie.201405123

【主な受賞歴】
2015年 マルクス・ヴァーレンベリ賞「ナノセルロースを高効率に生産する方法の開発」
2019年 日本学術振興会賞「セルロースナノファイバーの革新と高度活用に向けた基盤研究」