本講習会は、 合計5日25講義で構成されています。 (1人の講師が1日 で75分の講義を5つ行います)

レギュラーコースは、合計25講義を受講

スポットコースは、いずれか1日(5講義)のみを受講

講習会は、東京or大阪にて開催予定です。

最少開催人数は10名、最大人数は20名です。申し込み多数の場合、20年秋以降に再開講する予定です。

  

1日の講習スケジュール例

  

10:30-10:45 ガイダンス

10:45-12:00 講義1

12:00-13:00 昼食

13:00-14:30 講義2(休憩15分含む)

14:30-16:00  講義3(休憩15分含む)

16:00-17:30  講義4(休憩15分含む)

17:30-18:45  講義5

19:00-20:30 交流会(レギュラーコースのみ)

  

1年のスケジュール

  

2020年初夏より、東京・大阪で開催予定。開催日は、4月以降に決定予定。

申込多数の場合は、秋より「2020年後期」を開催します。

【仮プラン】

6月 東京 「木材の視点から学ぶ」   農工大 堀川祥生 氏

7月 大阪 「透明になる解繊方法を学ぶ」  阪大産研 能木雅也 氏

8月 東京 「1本の構造と特性を学ぶ」  東大院農 齋藤継之 氏

9月 東京 「樹脂との複合化を学ぶ」  東大院農  藤澤秀次 氏

10月 大阪 「電子デバイスへの応用と利点を学ぶ」  阪大産研 能木雅也 氏